カネパッケージ株式会社 様
導入事例

社員の防災意識向上を目的に導入

カネパッケージ株式会社 様

カネパッケージ株式会社様は、製品が流通する環境での衝撃や震動を緩和して、製品を保持する「緩衝材」の開発を得意とするメーカーです。
1976年に設立以来「包む」を科学する集団として緩衝材開発に取り組まれています。
日々加速する進歩に迅速に対応するために、関連会社との提携により独自のネットワークを展開し、緩衝材開発分野に加えて、梱包から配送までをフォローするトータル物流体制で社会に貢献しています。
今回は社内で行っている年1回の防災訓練で体験会を実施するため、導入していただきました。

社員の防災意識向上を目的に導入

今回は火災・災害に対して社員の意識向上を図る目的で導入されました。
また、コロナ禍で人を集めた防災訓練がなかなかできない中、新しい訓練の取り組みとして何かできないかと探していたところ、当社のVRに辿り着いたそうです。

VRを体験して

ご体験いただいた社員様からは
• VR体験してみて映像からも十分に緊迫した雰囲気を感じた。
• 実際はさらに煙の臭いや呼吸の息苦しさもある。避難経路の確認と冷静でいることを改めて心掛けたいと感じた。
• 煙の怖さを改めて体験できた。職場の避難経路・誘導灯、消火器などの位置を
今一度確認したい。
といった反応をいただき、導入の目的も達成できたようでした。

この取り組みを、会社の新たな魅力に

当日は社員の皆様のほか、事業所・営業所に来社されたお客様にも体験していただいたとのこと。お客様からは「このような体験をすることで意識も高まる」と高い評価を頂いたそうです。防災訓練の取り組みの一つを自社の新たな魅力として客先に訴求できたと仰っていました。

RELATION

関連事例

CONTACT

防災対策に疑問を感じたら
能美防災にご相談ください

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

\詳しい資料はこちら/